電動歯ブラシと超音波歯ブラシの違いについて

今一般に売られている歯ブラシは大きく分けて三つに分かれます。先ず、手動で磨くタイプの歯ブラシ。次に電動歯ブラシ。そして最後に超音波歯ブラシです。では、この三種類の歯ブラシの違いについて色々と見ていきましょう。

先ずは一番主流になっているのが、手動タイプの歯ブラシです。私もこの手動タイプを使っています。このタイプの歯ブラシのメリットは自分で好きな様に磨けるので良いかもしれません。では、デメリットは、気づかない場所の磨き残しがついつい出てきてしまう事です。

では、次に電動歯ブラシについて。電動歯ブラシのメリットは先ず、普通の歯ブラシに比べると、細かい場所まで届く事が多いので気付かなかった磨き残しを無くしてくれます。では、デメリット。電動なので、そのほとんどが電池で動きます。なので、当然電池が切れたら買い換えなければいけません。また、電動歯ブラシは全てを磨き終わるまで、少し時間が掛かるので、せっかちな人にはむいていません。また、今まで手動で磨いていたのに、いきなり電動に変えてしまうと、ついつい磨いてしまう癖が出てしまいます。そこにも少し変に思うかもしれません。

次に超音波歯ブラシ。この商品は他の二つと大きく違います。先ず超音波を使って磨くので、電動でも届かなかった場所を更に綺麗にしてくれます。超音波歯ブラシの大きな特徴は口の中にある水分(唾液)を利用して磨くと言う事です。なので、安全で、少量の歯磨き粉で済みます。では、デメリットについて。何と言っても本体が高い事です。平均一万円以上はします。また、替えのブラシも高いので、維持費が掛かってきます。

確かに綺麗な歯を保つ為には多少のお金が掛かっても良いと思う人はお勧めかもしれません。けれど、超音波歯ブラシを使ったからと言っても必ず、全ての汚れが取れると言う訳ではありません。きちんと毎日歯磨きを欠かさずにする事で自然と歯の汚れは落ちていきます。綺麗な歯を守る為にも毎日のケアは必ず忘れないでおきましょう。

韓国語 スカイプ